雲の原っぱ社をやってた人

L36rlmY5_400x400.jpg

吉田美奈子 Yoshida Minako(写真右)

1989年生まれ。

京都女子大学現代社会学部現代社会学部で労働社会学を学ぶ。

2011年卒業後、NPO法人暮らしづくりネットワーク北芝の地域教育課に勤務。
小中学生対象の居場所づくり、不登校児童支援に支援員として携わる。

同年、京都・大阪で生きることや働くことについて語り合うワークショップを開催。

2012年、地元である福知山市に戻り、様々なまちづくり活動に参画するなかで

雲原地区と出会う。

「雲の原っぱ社」を名乗り、役割を模索しつつ田舎暮らしに没頭。

2016年、農家民宿開業。同年、京都市と行き来する2拠点生活をスタート。

2022年、移住当初から目処としていた雲原生活10年目を迎え、京都市へ転居。

「雲の原っぱ社」としての活動を一旦終了。